風水でリビングの窓から陽の気を取り込み運気アップ

風水でリビングの窓から陽の気を取り込み運気アップ

スポンサーリンク

風水では窓は陽の気を取り込む重要な役割をしています。
なぜかというと、窓は気を通します。
それなのに、窓が汚れていたり、ひびが入っていたりすると悪い気を取り込んでしまいます。
窓は汚れやすく、掃除も面倒ですが、こまめに拭いてキレイを保ちましょう。

 

また玄関は気の入り口ですが、窓も気の入り口となりますので、玄関についで重要といわれます。
換気は空気の入れ替えですが、運気も入れ替えることとなります。
定期的に換気をして空気と気を入れ替えましょう。
また、窓ガラスだけでなく窓周辺はよい気を呼び込むためにいつも清潔にしていましょう。
ここで注意です。
マイナス要因があれば窓やカーテンを閉め切る場合もあります。
悪い気が入ってくるからです。
マイナス要因とは
・窓の外に基地がある
・鉄塔やとがった建物が見える
・仲の悪い隣人の窓が向かい合っている
など・・・・・
このような場合は窓をしめ、カーテンを閉めて悪い気を封鎖します。

スポンサーリンク

カーテンや網戸をきれいに・・色は?

カーテンは割と洗わないものです。
外しさなければならないし、大きいのでネットに入れて洗濯し干すという作業は面倒なものです。
しかし、窓のすぐそばにあるカーテンが汚れていたはよい気が入ってきません。
できる限りまめに洗濯しましょう。
またカーテンの色はあまり派手なものは避けます。
他の家具(ソファーやカーペット)や壁紙の色などのバランスを考えて色を選ぶといいです。
無難な色・・・がいいです。

 

また汚くなりがちなのが網戸です。
しかし、網戸も重要で汚れた網戸は悪い気が好みます。
なので、網戸もキレイにしておきましょう。
市販の網戸専用のスポンジなどを使うと割と楽にきれいになったりします。
通常の雑巾やスポンジではきれいにするのに時間がかかるので、網戸専用の掃除用具を購入することをおすすめします。

 

朝の空気を取り入れる、特に東側から

朝の空気は新鮮な陽の気が満ちています。
窓を開けて陽の気を取り込みましょう。
また、窓を開けるのなら、東側がよいとされています。
東側に窓がある場合は積極的にそこの窓を開けましょう。

 

また空気と気を入れ替えるのが目的ですので、ずっと開けておく必要はありません。
空気が入れ替わったと感じたら閉めても大丈夫です。

 

窓を大事にして、陽の気を沢山取り込みましょう!

スポンサーリンク

 

トップページ