風水を考えて照明、家具をコーディネートし運気アップ

風水を考えて照明、家具をコーディネートし運気アップ

スポンサーリンク

風水を考えて家具や照明をコーディネートします。
照明や家具は運気に大きく影響をあたえます。
また、コーディネートによって住む人のセンスなんかも問われます。
なのでコテコテに風水をするのではなく、おしゃれを考えながら程よく風水を取り入れることがいいと思います。

 

インテリアを考慮する

インテリアをどう選んで、どう使うか・・・・重要です。

 

照明器具を考える

照明は風水にとって重要な要素です。
玄関は常に明るくしましょうと当サイトで書いてますが、当然リビングも明るくした方が運気アップにつながりましす。
昼間でも暗い部屋はできる限り照明をつけましょう。
しかし、エコという観点ではこれはどうかという話にもなりますので適度におこないましょう。

 

運気はバランスも大事です。
日中は蛍光色の明るい照明をつけて、夕方以降は電球色などの落ち着いた色の明かりをつけると運気のバランスがよくなります。

スポンサーリンク
家具を考える

家具は角が少ないもの・・・つまり角が丸い物を選ぶといいです。
角が多いものは殺気が出て、角が丸い物は円満を意味するといわれます。
ちゃぶ台のような丸いテーブルはとても良いですが・・・・好みや部屋の雰囲気で選びたいので、角が丸くなっていることを考慮すればよいと思います。
また、できる限り背の高い家具は選ばない方がいいです、
気を循環させるということを考えると、背の高い家具は気をさえぎってしまいます。
また、圧迫感がでることや、部屋が狭く感じてしまうなどのデメリットもあります。
家具の色は他の家具や部屋の雰囲気を考慮してバランスを考えて選ぶといいです。
白や茶色が無難でいいと思います。

 

コーディネートについて

インテリアを選ぶ場合は部屋全体の雰囲気などのバランスを考えます。
インテリアのバランスがきちんととれているとよい気が集まってきます。
また、当然ですが居心地もよくなります。

スポンサーリンク

 

トップページ