風水によるキッチンの捨てるによる健康運対策

風水によるキッチンの捨てるによる健康運対策

スポンサーリンク

風水にとってキッチンとは「火の気」と「水の気}がぶつかり合うため気が乱れやすい場所でもあります。
また、食生活と健康の場所なので注意しましょう。

 

例えばこんなキッチンではないですか?
・冷蔵庫にメモやチラシ、広告などがべたべた貼ってある。
・水切りカゴに食器が沢山・・・というか水切りカゴが食器の置き場所となっている
・大きな鍋が見えるところに置いてある
・ビニール袋がぐちゃぐちゃに置いてある
・古く汚れた布巾が置いてある
・食品を床下収納にしまってある
・冷蔵庫の上に電子レンジが置いてある
こういう具合に上記の状態はすべて風水にとって悪い状態です。
健康運が大幅にダウンしてしまいます。

 

例えば、冷蔵庫に古いチラシ、広告が貼ってあると逆によい情報が入りにくくなります。
あくまでも古い情報が貼ってある場合ですね。

 

ガサガサした音は運気を下げます。
つまり袋が適当に置いてあると運気を下げます。
面倒でですが、きちんとたたんで、同じ場所にまとめておきましょう。

 

床下は陰の気といわれる、水の気が強い場所でもあります。
逆に食品は火の気が強いといわれます。
なので床下に食品を収納すると食品の火の気が失われてしまいます。

スポンサーリンク

またこれもよくやってしまいがちですが、洗い物が流しにたまっている状態はよくありません。
淀んだ水からは悪い気が発生します。
精神衛生的にも洗い物はためずにすぐに洗ってしまいましょう。
洗った後、水切り籠に入れっぱなしにしておかずに、水切り籠の中の食器が乾いたら、食器棚に戻します。

 

やはり風水の基本は整理、整頓されていて、清潔であることです。
布巾が古く汚れていたり、焦げ付いたフライパンなどは捨てましょう。
また生ごみですが、これもためずにフタのついたゴミ箱に捨てます。
こうすることによって、悪い気を封じ込めることができます。

 

欠けてしまった食器などは捨てましょう。
欠けてしまった食器類は人間関係を悪化させるといわれています。

 

キッチンの風水は「捨てる」ことを考えるといいでしょう。

 

また、汚れやすいキッチンを清潔にたもつことにより、悪い気を発生させないことができます。
いろいろと面倒ですが、やっていきましょう!

スポンサーリンク

 

トップページ