風水によるトイレを浄化し金運や健康運をアップさせる

風水によるトイレを浄化し金運や健康運をアップさせる

スポンサーリンク

トイレは昔は御不浄なんて呼ばれて気が浄化されにくい場所とされています。
ですので、いつもきれいに清潔にたもつことが大事となります。
トイレが汚れていると金運も健康運も下がるといわれています。

 

トイレのフタはいつも閉める

トイレのフタは用をたすとき以外は常に閉めておくようにしましょう。
結構開けっ放しなんて人は多いと思いますが、閉めるようにします。
フタを閉める癖をつけておくとよいでしょう。
ここで注意ですが、水を流すときもフタを閉めましょう。
フタのない便器には財運がないとも言われますので・・・

スポンサーリンク

マットや浄化アイテムを活用

便座カバーやマットの色はブルー、グレー、パープルとかがいいでしょう。
これらの色を使うと陰の気が広がるのを防ぐことができます。
トイレのドアにのれんなどを下げると陰の気の流出を防ぐとこができます。
ただのれんは最近の住宅には合わなかったりします。
家の雰囲気が壊れなければ、好みに応じて使うといいでしょう。

 

トイレは明るくしておいた方がいいでしょう。
トイレが薄暗いと幸運がこないとも言われます。
明るい電球などに交換して、できるだけ明るいトイレにしておくといいでしょう。

 

また、浄化アイテムを使ったりするのもいいです。
浄化アイテムには
・化殺好転改運筒
・ラッキーバンブー(観葉植物)
上記の物は高い浄化力を持っていますのでトイレに置くのをおすすめします。
ラッキーバンブーは小さな竹のような観葉植物ですが、化殺好転改運筒は聞きなれない人もいるかと思います。

 

化殺好転改運筒とは

水晶玉や水晶のさざれ、竹炭、粗塩などの天然素材を竹筒にいれたものです。
非常に高い浄化力がありますので、トイレに置くには最適です。

 

まとめ

トイレは特に整理、整頓し清潔に保つことが大事です。
面倒でも用を足した後に軽くブラシで磨くなどすると運気アップにつながります。
毎日掃除を心がけましょう。

スポンサーリンク

 

トップページ